Raider Island

オークランド・レイダーズのファンブログです。

2016 WEEK 11 Texans 20 - 27 Raiders

2016年の第11週、テキサンズ対レイダーズ戦のレビュー記事です。11年振りとなるメキシコでの試合。レイダーズは逆転勝利を収めましたが、両チームに遺恨のある試合になってしまいました。

2016 Midseason Review

バイウィークを利用して、オークランド・レイダーズの2016年シーズン前半戦を振り返ってみました。現時点でのチーム内MVPも選出してみました。

2016 WEEK 9 Broncos 20 - 30 Raiders

2016年の第9週、ブロンコス対レイダーズ戦のレビュー記事です。オークランドでは久し振りの開催となったサンデーナイト。昨季王者のブロンコスを破り、レイダーズの復活を印象付けました。

2016 WEEK 8 Raiders 30 - 24 Buccaneers

2016年の第8週、レイダーズ対バッカニアーズ戦のレビュー記事です。NFL新記録となる1試合23回の反則を犯す不名誉な試合。QBデレック・カーが500ヤード超えの大活躍。

2016 WEEK 7 Raiders 33 - 16 Jaguars

2016年の第7週、レイダーズ対ジャガーズ戦のレビュー記事です。フロリダでの2連戦。大事な初戦は今シーズン初めて安心して観ていられる試合になりました。

2016 WEEK 6 Chiefs 26 - 10 Raiders

2016年の第6週、チーフス対レイダーズ戦のレビュー記事です。苦手とするチーフスにホームで大敗を喫しました。WRアマリ・クーパーが能力の高さを発揮したことが唯一の救い。

2016 WEEK 5 Chargers 31 - 34 Raiders

2016年の第5週、チャージャーズ対レイダーズ戦のレビュー記事です。今週も心臓に悪い試合でしたが、辛くも勝利。新加入のLBペリー・ライリーが良い働きを見せました。

2016 WEEK 4 Raiders 28 - 27 Ravens

2016年の第4週、レイダーズ対レイブンズ戦のレビュー記事です。1点差の手に汗握る一戦を制し、見事3勝目を挙げました。

FBマーセル・リースを解雇

近年のオークランド・レイダーズの功労者であるFBマーセル・リースが解雇されました。出場停止処分明けの復帰を楽しみに待つファンは多くいたでしょうが、これがNFLの流れなのかもしれません。

2016 WEEK 3 Raiders 17 - 10 Titans

2016年の第3週、レイダーズ対タイタンズ戦のレビュー記事です。前週の敗戦から気持ちを切り替えて無事勝利。今ドラフト1巡指名Sカール・ジョセフが待望の初先発。

2016 WEEK 2 Falcons 35 - 28 Raiders

2016年の第2週、ファルコンズ対レイダーズ戦のレビュー記事です。大逆転勝利を収めた翌週、ホーム開幕戦ながらファルコンズに力負け。コーチ陣の采配に多くの批判が寄せられました。

2016 WEEK 1 Raiders 35 - 34 Saints

2016年の第1週、レイダーズ対セインツ戦のレビュー記事です。ほとんどのファンが勝利を諦めかけた試合でしたが、終盤の2ポイント成功など、クラッチなプレーを見せ、大逆転勝利を収めました!

2016 開幕ロスター総括

開幕戦を翌日に控え、オークランド・レイダーズの2016年開幕ロスターの総括を行いました。今季は結果が求められるシーズンです。私の予想は10勝6敗ですが、良い意味で裏切ってくれるでしょうか。

2016年のプラクティス・スクワッドと契約

オークランド・レイダーズがプラクティス・スクワッド(PS)として契約した10名を紹介しています。限られたチャンスを掴み、這い上がることはできるでしょうか。

2016 最終ロスターカット

2016年シーズン開幕前の最終ロスターカットが行われました。RBアトキンソンの解雇、DE/LBカウサーの故障解雇など、ややサプライズがありました。

2016 PRESEASON WEEK 4 Seahawks 23 - 21 Raiders

2016年のプレシーズン第4週、シーホークス対レイダーズ戦のレビュー記事です。ロスター残留をかけたアピール合戦となったこの試合。ディフェンスは2ndチームながら健闘しました。

2016 PRESEASON WEEK 3 Titans 27 - 14 Raiders

2016年のプレシーズン第3週、タイタンズ対レイダーズ戦のレビュー記事です。タイタンズはレギュラーシーズン第3週の対戦相手。オフェンスが小気味良かった一方、ディフェンスには多くの課題が残りました。

今季最初のデプス・チャートが公開

プレシーズン開幕まで1週間を切り、今シーズン最初のデプス・チャートが公開されました。大きなサプライズはありませんでしたが、Sジョセフ、DTウォードがルーキーながら先発扱いされています。

レジー・マッケンジーGMと4年間の契約延長!他

オークランド・レイダーズはレジー・マッケンジーGMと4年間の契約延長を行いました。過去2年のドラフトは見事の一言。積極的なFA補強でチームを強くしたことが評価されました。

CBアマーソンと4年$38Mで契約延長に合意

昨シーズン最高の拾い物となったCBデビッド・アマーソンと4年間の契約延長を行いました。たった1年しか結果を残していない選手に大金を投じることには疑問の声も。成否はいかに?

カリル・マック?ボン・ミラー?それとも?

今オフ散々比較されてきた、DEカリル・マックとLBボン・ミラー。同地区のLBヒューストンとDEボサを交え、AFC西地区のエッジラッシャーを考察します。

2016年 成績予測 QB編

Tom Tangoが開発したMarcelと同様の計算方法で、2016年のQBの成績予測を行ってみました。予想が当たっているかは、シーズン後のお楽しみ。

ラスベガスにNHLのチームが誕生へ

ナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)にラスベガスをホームとする新チームが誕生します。ラスベガスへの本拠地移転が囁かれるレイダーズ。今回の件がどう影響を与えるのでしょうか。

ラスベガス移転案について

オークランド・レイダーズが抱える本拠地移転問題。ロサンゼルスやサンアントニオなどが候補として挙がる中、現在有力なのはラスベガス。「カジノの聖地」への移籍は果たして実現するのでしょうか。

DEダモントレ・ムーアと契約&その他のニュース

DEダモントレ・ムーアとの契約、DEマリオ・エドワーズの健康状態、CBキース・マクギルのS転向、今ドラフト指名選手の背番号などについて書いています。

ウォルフォード、ATVの事故による怪我が発覚

TEクライブ・ウォルフォードがATVの事故で膝を負傷していたことが発覚。フロントから大きく期待を寄せられるレシービングTEだけに、支障なく開幕を迎えられるか心配です。

D.J.・ヘイデン、5年目契約オプションは行使されず

オークランド・レイダーズは2013年のドラフト1巡指名CB D.J.・ヘイデンの5年目オプションを行使しませんでした。現状バストとしか言えないヘイデンは、プロ入り前の期待に応えるシーズンにしたいところ。

2016年ドラフト3日目:衝撃のトレードアップでQB指名!

オークランド・レイダーズ、2016年のドラフト3日目のまとめです。4巡では衝撃的なトレードアップでQBクックを指名。その他、RBワシントン、LBジェームズ、OLアレキサンダーを指名。

2016年ドラフト2日目:狙いは一体?2巡連続DEを指名

オークランド・レイダーズ、2016年のドラフト2日目のまとめです。ジハド・ウォード、シリーク・カルフーンと、2巡連続でDEを指名したマッケンジーGMの狙いとは?

2016年ドラフト1日目:1巡目はWVUのSカール・ジョセフ

オークランド・レイダーズ、2016年のドラフト1日目のまとめです。事前のモックではほとんど予想されていなかった、Sカール・ジョセフを指名。前十字靭帯からの復帰を目指します。