Raider Island

オークランド・レイダーズのファンブログです。

オークランド・レイダーズ ドラフト予想 2016 Ⅰ

 ドラフトまで1ヶ月を切ったということで、現時点でのレイダーズの指名予想を確認しておきましょう。レイダーズ公式サイトの2016 Raiders Mock Draft Tracker v3.1から引用します。

 

2016 Raiders Mock Draft Tracker v3.1
ExpertNamePos.College
Daniel Jeremiah William Jackson III CB Houston
Charles Davis Jarran Reed DT Alabama
Maurice Jones-Drew Eli Apple CB Ohio State
Chad Reuter Andrew Billings DT Baylor
Ike Taylor Ronnie Stanley T Notre Dame
Lance Zierlein Eli Apple CB Ohio State
Bucky Brooks Sheldon Rankins DT Louisville
Eric Galko A'Shawn Robinson DT Alabama
Rob Rang Eli Apple CB Ohio State
Dane Brugler William Jackson III CB Houston
Pete Prisco Vernon Hargreaves CB Florida
Will Brinson Eli Apple CB Ohio State
Chris Burke Jack Conklin T Michigan State
Pat Kirwan Darron Lee LB Ohio State
Luke Easterling Reggie Ragland LB Alabama
Chris Roling Mackensie Alexander CB Clemson
Cris Collinsworth Sheldon Rankins DT Louisville
Dan Kadar Darron Lee LB Ohio State
Walter Cherepinsky Sheldon Rankins DT Louisville

 

 以上、19人の指名予想が掲載されています。ポジション別に見ると、8人がCB、6人がDTを予想に挙げており、1巡指名はこのどちらかのポジションでほぼ間違いないでしょう。

 以前からこのブログにも書いていますが、レイダーズの課題は何と言ってもDBにあります。CBに関しては、PFFのMIP賞を受賞したデビッド・アマーソンに加え、FAで前チーフスのショーン・スミスを補強したものの、依然FSチャールズ・ウッドソンの後釜となるSの獲得には至っていません。この状況で、SではなくCBが指名候補に挙がるのは、今年のはCBが豊作でSが不作ということなのでしょうか。ドラフトには全く詳しくないので、そこのところはよく分かりません。

 一方、DTの指名も多くなっています。インサイドから押し込む強力なDTがいれば、ランプレーを封じ込めるのが随分と楽になります。また、パスプレーにおいても、DTが中央からプレッシャーをかけることで、アウトサイドからのマック&アービンのラッシュがより効果的になります。パスラッシュに期待できそうなレイダーズとしては、長所を伸ばす補強となりえます。

 個人的には、CBとDTのどちらかで、残っているベストの選手を指名すれば良いと考えていますが、果たしてレイダーズはどのような選択をするのか、楽しみですね。