読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raider Island

オークランド・レイダーズのファンブログです。

Raiders 2016 Practice Squad

Team

這い上がれ、練習生たち。

 プラクティス・スクワッド(PS)として以下の10選手と契約しました。

f:id:rspmktce:20160906231022p:plain

 以下、プレシーズンのスタッツです。

  • WRブレント:7回113ヤード。チームトップのレシービングヤードを残した。
  • CBダーデン:タックル3回、パスカット1回。
  • DLジャクソン:タックル6回、サック1回。
  • Gカークランド:第2週から3週連続出場し、第4週は先発。合計146スナップをプレーし、第4週は全65スナップをプレー。
  • WRミッキンス:3回43ヤード。33ヤードのロングパスもキャッチした。
  • TEオマリー:2回11ヤード。
  • Gオモイレ:OLオセメレのいとこ。第2週、第4週の2試合84スナップをプレーし、第4週は全65スナップをプレー。
  • LBトゥーマー:タックル19回。チームトップのタックル数を残した。昨年もレイダーズの一員として10試合をプレーし、タックル4回。
  • DEファナイカ:SFから解雇された選手。タックル3回、サック1回。
  • LBグラント:TENから解雇された選手。昨年はUDFAとしてSDと契約し、解雇された後、ATLのPSとして契約していた。タックル12回。

 プレシーズンの印象が最も良かったのはWRブレント。同じくUDFAのWRホルトンはロスター入りしたので、昇格の機会を窺って修行を積んでほしいです。勿論、WRミッキンスも同じ。第4週のロングパスは好印象。

 OLは2選手ともGとして登録されていまずが、良い控えが欲しいポジションはCのはず。Gオモイレは第4週ではCとして先発していましたが、まだOLフェリシアーノの方がマシに思えます。

 「質」よりも「量」を選んだ気がしなくもないDBはCBダーデンのみ。彼が昇格しなければならないような事態にはなってほしくないんですが、果たしてどうなるか。怪我の不安があるのはジョセフとネルソンの両セーフティなので、CBは大丈夫?

 

 また、予想通り、DEエドワーズがIR入りしました。最短でも8週間後、第9週のDEN戦からの復帰となります。代替選手との契約は未だ発表されていません。