Raider Island

オークランド・レイダーズのファンブログです。

Contract

QBデレック・カーと5年1億2,500万ドルで契約延長!

QBデレック・カーとの契約延長についての記事です。史上最高額を更新する5年1億2,500万ドルの大型契約となりました。

今月のトランザクション:DTウィリアムスの解雇、RBリンチの獲得など

2017年4月、オークランド・レイダーズの主要なトランザクション(DTダン・ウィリアムスの解雇、DEカリル・マックのオプション行使、RBマーショーン・リンチの獲得)をまとめました。

LSジョン・コンド、LBジェラニ・ジェンキンスと契約!

LSジョン・コンド、LBジェラニ・ジェンキンスとの契約をまとめた記事です。コンドはレイダーズで11年目のシーズンを、ジェンキンスは怪我からの復帰のシーズンを迎えます。

TEジャレッド・クック、QB EJ・マニュエルと契約!

TEジャレッド・クック、QB EJ・マニュエルとの契約をまとめた記事です。バイキングスに移籍したRBラタビアス・マレーにも少し触れています。

WR/KRコーダレル・パターソンと契約

WR/KRコーダレル・パターソンとの契約をまとめた記事です。KRとして2度のオールプロ選出を果たした素晴らしい選手。レシーバーとしても活躍してくれると嬉しいです。

OLマーシャル・ニューハウスと2年契約

OLマーシャル・ニューハウスとの契約をまとめた記事です。マッケンジーGMとパッカーズで関わりのあった選手。Tワトソンの抜けた穴を埋め、先発RTの枠を争います。

FBマーセル・リースを解雇

近年のオークランド・レイダーズの功労者であるFBマーセル・リースが解雇されました。出場停止処分明けの復帰を楽しみに待つファンは多くいたでしょうが、これがNFLの流れなのかもしれません。

CBアマーソンと4年$38Mで契約延長に合意

昨シーズン最高の拾い物となったCBデビッド・アマーソンと4年間の契約延長を行いました。たった1年しか結果を残していない選手に大金を投じることには疑問の声も。成否はいかに?

DEダモントレ・ムーアと契約&その他のニュース

DEダモントレ・ムーアとの契約、DEマリオ・エドワーズの健康状態、CBキース・マクギルのS転向、今ドラフト指名選手の背番号などについて書いています。

D.J.・ヘイデン、5年目契約オプションは行使されず

オークランド・レイダーズは2013年のドラフト1巡指名CB D.J.・ヘイデンの5年目オプションを行使しませんでした。現状バストとしか言えないヘイデンは、プロ入り前の期待に応えるシーズンにしたいところ。

Sレジー・ネルソンと2年契約に合意

前ベンガルズのSレジー・ネルソンと2年契約を結びました。昨年キャリア初のプロボウル選出を果たしたネルソン。引退したSウッドソンの穴を埋めるという重責を背負ってのシーズンを迎えます。

出場停止処分中のアルドン・スミスと再契約

出場停止処分中のLBアルドン・スミスと再契約しました。実力は折り紙付きですが、とにかく素行不良が目立つスミス。改心して、もう一花咲かせることができるのか。注目です。

LTドナルド・ペンと再契約へ

LTドナルド・ペンと再契約しました。レイダーズからFAとなっていましたが、他球団には移籍せず、残留を選択してくれました。これからもQBデレック・カーを守る鉄壁のLTとして活躍が見込まれます。

CBショーン・スミスと4年$40Mで契約合意

前チーフスのCBショーン・スミスと契約しました。最大の弱点とされていたセカンダリーの補強がようやく実現。CBデビッド・アマーソンと良いデュオを築いてほしいものです。

パスラッシャーのブルース・アービンと契約

前シーホークスのLBブルース・アービンと契約しました。最強の守備を誇ったシーホークスの主力選手。DEカリル・マックとペアを組むパスラッシャーとして期待されます。

ガードのケレチ・オセメレと契約へ

前レイブンズのGケレチ・オセメレと契約しました。ランブロッキング、パスプロテクションのどちらも優れており、GでもTでもプレーできる器用さがあります。

パンターのマーケット・キングと契約延長に合意

Pマーケット・キングと5年1,650万ドルの契約延長を行いました。ドラフト外で入団し、Pレクラーの後釜として定着。パントの精度は年々向上していて、NFL屈指のパンターとなりました。